システムインテグレーション 運用設計 アプリケーション開発 インフラ構築

人と技術をつなげる

私たちDOTは、現場を熟知したITエキスパート集団として、メインフレーム・オープンシステム等のコンピュータシステムはもとより多種多様なネットワーク、ハードウェアやソフトウェア、テクノロジを柔軟に選択・組み合わせることで、お客様の利用目的に合った様々なシステムを構築してきました。
これからも、お客様のニーズに応えられる高度なサービスの実現を目指し、さまざまな企業の情報システムの構築や運用・保守などのSI業務を通じて、人と人との関わりを大切にし、熱意を持って【人と技術をつなげる】仕事をしていきます。

私たちの考えるシステムインテグレーションサービス

様々なニーズを幅広くカバー

私たちの考えるシステムインテグレーションサービスとは、単なるシステムを作るだけではありません。お客様にとって最適なシステム環境と運用環境をご提供すること。それがシステムインテグレーションだと考えています。DOTでは、綿密なコンサルテーションを通してお客様の現状を可視化、そこから導き出される「あるべき姿」を実現するためのコーディネーションを行うことで、最適なシステムの形をデザインしていき、お客様の求める様々なニーズを幅広くカバーしています。

システムインテグレーション

DOTのシステムインテグレーションは、3つのソリューションを柱としています。 インフラ構築、アプリケーションの開発はもちろん、サービス開始後の運用プランをご提案するなど、コンサルティング要素の濃い一貫したサービスをご提供します。

 
インフラ構築
ITにおける環境

インフラとは、ITにおける環境のことです。お客様の組織構造、規模、業務内容、利用状況などに合わせて最適なものを選択し、最高効率を実現する環境を構築していきます。 

アプリケーション開発
柔軟なアプリケーション

インプットされた命令を受け付けて実行処理を行うのがアプリケーションの役目であり、まさに「人とコンピュータを繋ぐ」存在です。DOTでは、「独立系」企業という強みを活かし、「人の手になじむ」柔軟なアプリケーション開発を実現します。 

 
 
運用設計
「あるべき姿」を実現

運用コーディネーションによって導き出された「あるべき姿」を実現するプランをご提案します。 「あるべき姿」の実現が決して一時的なものにならないよう、後々の時代、組織、業務の変化に対応できる体制作りが欠かせません。